FC2ブログ

春の訪れ

みなさま、こんにちは。ハイジです

2月3日は立春です。暦では春の始まりであり、1年の始まりでもあります。
ちなみに、春分は3月20日頃ですが、こちらは昼と夜の長さがほぼ同じ日に
なります。

七十二候の初候にあたる「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」は、暖かい春風が
東から吹き、川や湖の氷を解かし始める頃なのだそうです。東風は「こち」とも
読みますね。
有名な歌ですが、菅原道真は捨遺和歌集で
「東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな」
語訳「(春になって)東の風が吹いたならば、その香りを(私のもとまで)
送っておくれ、梅の花よ。主人がいないからといって、(咲く)春を忘れるなよ」
とよんでいます。

次候は「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」 うぐいすの声が聞こえるようになり、
梅の花もほころび始めます。この頃には春を感じられそうです。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://hotelsunrise21.blog.fc2.com/tb.php/199-2f27047e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Hotel Sunrise21

Author:Hotel Sunrise21
ホテル情報や日々の出来事、東広島のイベント・お食事スポット等をご紹介。

最新コメント

最新トラックバック